在日韓国・朝鮮の国際法務ができる事務所です

在日韓国・朝鮮の方々の法律のお困りごとを解決するため、国際業務を担当し、多くの法的サービスをご提供しております。

例えば、相続、遺言書の作成、遺産分割、帰化申請(日本国籍の取得)、不動産の売買、後見(認知症など判断能力が低下したとき)、財産管理、遺産整理、本国への戸籍整理申請、本国の戸籍収集・翻訳、結婚、離婚、会社設立など、いろんな法律のお悩みをお聞かせください。
そのほか、在日外国人の相続・売買・結婚・離婚・会社設立なども、全般的に対応できる国際司法書士・行政書士事務所です。

多くの在日韓国・朝鮮の方々が日本に生活の基盤を置き、今後も日本での生活を予定されていらっしゃいます。
そのため、韓国語が分からない・朝鮮半島の歴史が分からないといったこともあるでしょう。

その中で、何か悩みが生じたとき、困ったとき、どこの国の法律で、どのように解決するのでしょうか?
実は、日本国籍の人と全く同じ法律(日本民法・国籍法など)が適用されるとは限りません。
このような場面に直面したときに、どうしていいか分からない方々をサポートし、お悩みを解決いたします。

当事務所は、依頼者様に「ご安心・ご満足」していただけるよう努め、「選択・自問の重要性」のもと、「最善・最適」なお仕事をすべく、常に自己研鑽し、依頼者様のご要望を最大限に実現できる司法書士・行政書士事務所を目指しています。

お気軽にお問い合せください。

アクセス

お問い合わせ