新型コロナウイルスで、相続・相続放棄などの相談を迷われてる方 - 在日韓国朝鮮人法務 名古屋松原法務事務所

新型コロナウイルスの影響もあり、

直接会って相談・依頼することに迷われているお客様が多くいらっしゃいます。


相続・相続放棄など、法律の悩みを抱えていらっしゃる方の心情は、とてもツラいものです。

ご高齢の方や、ご家族にご高齢の方がいらっしゃるとき、

新型コロナウイルスでなかなか行けないと、困っておられる方もいると思われます。


そこで、電話やテレビ電話などを使って、法律相談や登記相談をおこなっております。

急ぎの相続手続き、

在日韓国人の相続、在日朝鮮人の相続、

中国、台湾、アメリカ国籍の相続、

相続人が海外にいるケースの相続、

相続放棄、

遺言書の作成など、なるべく早くに解決されたい方

ものづくり補助金・持続化補助金など、期間内に申請をされたい方


テレビ電話などで、法律問題・登記手続・行政手続きをお受けすることも可能な業務がございます。

そのため、「事務所に行かないと頼めない」とご心配の方がいましたら、

お気軽にご相談ください。

お問い合わせフォームからメールいただくか、お電話(052-684-6991)によるお問い合わせも可能です。


※必ず対面で会うことが必要なケースでは、

3密を避けた屋内環境か、

なるべく感染のリスクの少ない外の場所を選びます。